品質への取り組み

quality

経験豊富な施工管理技士が
地図に残る仕事をします

工程管理、品質管理、安全管理、原価管理など、工事全般の管理業務を行うのが施工管理技士です。公共事業は技術水準や安全性に対する要求が非常に高く、「現場の司令塔」となる施工管理には大きな責任が伴うため、高い知識と技能を持った施工管理技士が不可欠となります。高島鉱建の社員はすべて国家資格である施工管理技士の集団です。私たちの高い技術力と50年以上公共事業に携わった経験で、地図に残る=未来につながる建造物をお造りします。

経験の浅い施工管理技士でも
50年の歴史で培ったマニュアルで品質を保持

どんなに経験豊富な施工管理技士がいたとしても、その一人が全ての現場に関わることは難しいです。だからといって現場によって差が出てしまっては、安定した品質を保持することはできませんし、お客様からの信頼を得ることはできません。 高島鉱健の教育マニュアルは、ISO9001の認定を受けています。安定した品質・建造物を提供できる仕組みをしっかりと構築しているからこそ、経験の浅いスタッフでもどんな工事にも対応でき、どの現場でも品質の高い施工が行えるのです。

社内研修体制も整っており
未来の施工管理技士を育てています

私たちは人材こそが企業の最大の財産であると考え、教育体制に力を入れています。人材を育て会社を成長させることは、社会に貢献することにもつながります。 高島鉱建では新入社員向けの研修会を開催し、職務を遂行していく上で必要な知識やスキルを先輩社員がしっかりと指導・サポートしています。更に、定期的に研修会を開催することでスタッフ間の知識を共有し、社員全員のスキルアップや資格取得のサポートに繋げています。
ISO品質方針及び品質目標

品質方針​

顧客が満足するような製品・サービスを提供し、コミュニケーション力を向上すると共に、社会からの信頼を得る。

品質目標​

法令、規律、ルールを守り、最良の技術と安全確保で構造物を構築して利益を確保する。

2019年4月1日

登録証・登録証付属書

ISO登録証PDF

JPSMS認証・登録証PDF

品質マネジメントシステムについて

高島鉱建は、国際標準化機構(ISO)が定めた国際的な品質マネジメントシステム規格であるISO9001を取得しております。
取得により、当社の「お客様のご要望を満たした高品質な建造物を安定して提供する能力」の実証と同時に、「お客様のことを考え続ける信頼できる企業」であることが認められました。
私たちはこれからもお客様に厚い信頼をいただける企業であり続けるため、日々研鑽を重ねてまいります。

ISO9001とは

国際標準化機構(International Organization for Standardization)が発行した、品質マネジメントシステム(QMS)に関する国際規格です。 最も普及しているマネジメントシステム規格であり、全世界で170カ国以上、100万以上の組織が利用しています。 規格要求事項として、顧客満足の更なる向上と強い組織体制の作ることを目指した(組織は〇〇を明確にすること、等)項目が設定されています。審査機関に属する審査員が、第三者の立場からISO9001の規格要求事項に組織側の仕組み(システム)が適合しているかどうかを確認し、組織は要求事項を全て満たすことで規格に適合していると宣言できる様になります。